ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. NECネッツエスアイ、モバイルインフラ建設に関する合弁会社をKDDIと設立
ここから本文です。

NECネッツエスアイ、モバイルインフラ建設に関する合弁会社をKDDIと設立

2018年8月1日
NECネッツエスアイ株式会社

NECネッツエスアイ株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役執行役員社長:牛島祐之、東証:1973、以下NECネッツエスアイ)は、モバイルインフラ建設関連業務を行うK&Nシステムインテグレーションズ株式会社(以下KNSI)をKDDI株式会社(以下KDDI)との合弁会社として発足させました。出資比率は、NECネッツエスアイが51%、KDDIが49%です。

NECネッツエスアイは、基地局の無線エンジニアリングから設置まで一貫して手がけることができ、特に基地局を高品質かつ効率的に配置する設計技術において、強みを有しています。

KNSIは、NECネッツエスアイの技術とKDDIのモバイルネットワーク運用技術を組み合わせ、置局設計ツールの開発・強化や業務プロセスの自動化に取り組み、4G LTEをはじめとしたモバイル基地局を効果的に設置することで高品質なネットワークの迅速な展開に貢献します。
更に将来的には、KNSIが獲得したノウハウのAI化を実現し、スピード重視の基地局配置の設計・工事の効率化を目指します。

本合弁会社の概要は以下の通りです。

商号

K&Nシステムインテグレーションズ株式会社

社長

和田 雅夫(NECネッツエスアイ 取締役執行役員会長)

事業内容

移動通信事業に係る基地局建設事業、基地局エリア設計に係る事業、固定通信事業に係る事業 等

所在地

東京都新宿区西新宿

設立時期

2018515

資本金・株主構成

2.5億円(201881日 現在)

NECネッツエスアイ 51%KDDI 49%

従業員数

110


以上

※ 記載されている会社名、サービス名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

明日のコミュニケーションをデザインする

NECネッツエスアイは、
お客様の目線に立ったこれからのコミュニケーションをデザインすることで、
お客様の価値向上に取り組んでまいります。

ここからページ共通メニューです。
ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る