ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. クラウドサービス/クラウド構築/データセンター
  4. S-iDCメールサービス
ここから本文です。

S-iDCメールサービス

概要

基幹システムとして、社内外のコミュニケーションツールの中心であるメールシステム基盤をASPサービスにて提供するサービスです。面倒な保守・運用・管理を当社にお任せいただく事で、コスト削減や人的リソースの開放を支援します。

特長

社内だけでなく自宅や外出先からも利用可能

  • インターネット経由のPOP/SMTP、Webメール接続ですので、社内ネットワーク以外からも利用可能です。一般的なPOP/SMTPメールクライアントソフトでご利用いただけます。

サーバ設備や管理が不要でコスト削減

  • お客様側でサーバ自体の設置が不要。ハードウェア費用も必要ありません。
  • サーバの運用・管理を当社が責任を持って行いますので、管理者様は本来の業務に専念出来ます。

基本機能としてWEBメール環境やウィルスチェックサービスが付属

  • 一般にはオプションサービスとして提供される「ウィルスチェック」、「迷惑メール対策」、「WEBメール環境」を標準サービスで提供します。

ユーザ管理機能の充実

  • アカウント一括管理機能や各メールボックスの空き容量確認など、ユーザ管理の機能が充実

メール自動転送の許可をアカウント毎に設定可能

  • セキュリティ上のリスクとなりがちなメール自動転送について、その利用可否をアカウント別に管理できる機能を提供します。

各アカウントのメールボックス容量を個別に設定可能

  • メールボックス容量を、全アカウント一律ではなく、個別に設定できる機能をご用意します。

各アカウントのメールボックス容量をいつでも変更可能

  • 利用者管理画面からいつでも各アカウントに割り当てたメールボックス容量を変更できます。

高い安定性と安心の信頼性

  • 大規模ユーザ(10万人)が利用している実績のあるメールエンジンを採用
  • 冗長構成、高性能ストレージにより、高い可用性と安定性を実現

導入効果

  • サーバ設置や管理が不要なため、コストや人的リソースの開放が可能
  • メール基盤は当社で保守・運用・管理しているため、お客様で新たに機器導入が不要
  • これまでメール基盤業務に費やしていた人的リソースの開放を促進
  • 効率的な業務遂行の環境を支援

サービスイメージ

サービスイメージ

サービスラインナップ

基本サービス

POP/SMTPサービス

一般的なメールソフトを用いてメールの送信・受信が可能です。

  • 独自ドメイン/サブドメインの使用が可能
  • POPアクセスに加え、APOP/SMTP-AUTHなどのセキュリティ認証も利用可能
  • 受信したメールのフィルタリング(条件ごとに廃棄・拒否・転送)が可能

WEBメールサービス

外出先・自宅などからWebを経由してメールの送信・受信が可能です。

  • Webインターフェースを利用して基本的なメールの送受信が可能
  • フォルダ分けによるメールの管理が可能
  • 個人アドレス帳の作成と利用が可能

ウィルスチェックサービス

  • すべてのメールについて、送信/受信時にウイルスチェックを行い、検知と除去が可能
  • 管理者様向けに、アカウント追加や設定が出来る管理機能へのアクセスを提供
  • 不正ドメインからのメール中継など第三者中継を禁止

オプションサービス

メーリングリストサービス

  • メールSubjectに指定の文字列の挿入や連番の付与が可能
  • 事前に指定した最大1,000人のグループメンバーに対してメールを一斉同報可能

メーリングリスト購読者自動管理

  • メーリングリストの購読者(メンバー)の登録を、各メールアカウントの情報を元に自動で登録・削除を行う機能

POP/SMTP over SSL サービス

  • メールサーバ⇔メールクライアント間の通信をSSLにて暗号化が可能

メールアーカイブサービス

  • 送受信メールを必要な分だけ保存、全メールを対象に条件検索が可能

携帯電話向けWEBメール

  • 携帯電話向けのWEBメールを提供

誤送信防止サービス

  • 情報漏えいの原因となりうるメール誤送信を防止する機能を提供

お問い合わせ

企業ソリューション事業本部 ニューソリューション推進事業部 クラウドインテグレーション部
TEL:03-5446-9151/FAX:03-5446-9282

お問い合わせ [new window]

ここからページ共通メニューです。
ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る