ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. 「Zoomtopia 2021 Partner Connect Japan」で 「JAPAN partner of the Year」と「Impact Rockstar Award」を受賞
ここから本文です。

「Zoomtopia 2021 Partner Connect Japan」で
「JAPAN partner of the Year」と「Impact Rockstar Award」を受賞

2021年10月21日
NECネッツエスアイ株式会社

 NECネッツエスアイ株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役執行役員社長:牛島祐之、東証:1973 NESIC、以下 NECネッツエスアイ)はこのたび、Zoom Video Communications, Inc.(本社:米国カリフォルニア州、Founder and CEO:Eric S. Yuan)主催の「Zoomtopia 2021 Partner Connect Japan」にて、「JAPAN partner of the Year」と「Impact Rockstar Award」を受賞しました。

 「JAPAN partner of the Year」は、日本市場におけるパートナーを代表する会社に贈られる賞です。販売パートナーのトップとして、ライセンスの再販にとどまらず、お客様に対する積極的な提案活動や、万全な自営保守体制の構築などを通じたZoomビジネスの拡大への貢献が評価されました。

「JAPAN partner of the Year」

 「Impact Rockstar Award」は、日本国内でZoomビジネスの拡大に向けて、効果的なマーケティングキャンペーンを行ったパートナーに贈られる賞です。Zoomに関する多くのブログ記事をウェブに掲載し、Zoomの機能を説明するだけでなく、状況に応じたZoomの使い方や推奨デバイス、セキュリティを確保した会議の進め方などの紹介を通じて受注拡大につなげたことが評価されました。

「Impact Rockstar Award」

 NECネッツエスアイは、ニューノーマルにおけるオンラインを活用した新しいコミュニケーションと、その可能性を提案することでお客様の課題解決に貢献します。

以上

※ 記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

NECネッツエスアイのマテリアリティ

当社は、社会の持続的発展への貢献と自社の持続的な成長の実現のために重要な6つの取り組みを
マテリアリティとして特定し、「コミュニケーションで創る包括的で持続可能な社会」の実現を目指しています。

関連URL

マテリアリティ

SDGs(持続可能な開発目標)への貢献

SDGsとは、「誰一人取り残さない」持続可能で多様性と包摂性のある社会の実現のため、国連で採択された2030年を年限とした17の国際目標です。
NECネッツエスアイグループでは、「コミュニケーションの創出による価値提供」を通じて、世界中の人々が安心・安全で豊かに暮らせる社会の実現をめざし、SDGsの目標達成に貢献してまいります。

本件の貢献項目

8 働きがいも経済成長も

9 産業と技術革新の基盤を作ろう

17 パートナーシップで目標を達成しよう

関連URL

NECネッツエスアイ SDGsへの取組み

国際連合広報センター [new window]

本件に関するお客様からの問い合わせ先

デジタルソリューション事業本部 デジタルソリューション販売推進本部
E-Mail: epsp1@ml.nesic.com

明日のコミュニケーションをデザインする

NECネッツエスアイは、 お客様の目線に立ったこれからのコミュニケーションをデザインすることで、 お客様の価値向上に取り組んでまいります。

ここからページ共通メニューです。
ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る