ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. クラウドサービス/クラウド構築/データセンター
  4. 電子スタンプサービス PlusZoneシリーズ
ここから本文です。

電子スタンプサービス PlusZoneシリーズ

概要

“PlusZone/Stamp(プラスゾーン・スタンプ)”は、Wi-FiやBluetoothなどの近距離無線技術を利用せず、日本の文化でもある“はんこ(スタンプ)”を活用した、 アナログとデジタルを融合したスマートフォン向け電子スタンプサービスです。
また、PlusZoneシリーズは従来のStampに加え、Stamp Paper、Card、Posterと様々なシーンで用途に合わせて利用できます。

アナログとデジタルを融合したスマートフォン向け電子スタンプサービスです

ラインナップ

PlusZone Stamp

PlusZone Stamp

スマートフォンの画面へ直接スタンプを押すことで、
ポイント取得やクーポン消込などのサービスをご提供します。

PlusZone Stamp Paper

PlusZone Stamp Paper

PlusZone StampのPaperバージョンです。
フィギュアや組み立て式など、様々な提供方式を選ぶことができ、
ノベルティやファングッズに最適です。

PlusZone Card

PlusZone Card

カードをスマートフォンにタッチすると、
指でつかんだ場所で対応するWEBコンテンツが表示されます。
ファングッズやイベント参加チケットとしても利用できます。

また、下記リンクサイトでも紹介をしております。

PlusZone Cardの詳細はコチラ [new window]

PlusZone Poster

ポスターに導電パネルを組み込み、スマホをタッチして読み取ります。
ポスター型なのでPRしやすく、設置場所の幅が広がりやすいタイプとなります。

特長

シンプルな動作のため手軽に利用可能

スマートフォンに押すだけ/かざすだけ、という直観的な操作なので、悩むことなく誰でも簡単に利用することが可能です。

電源不要

静電気を利用しているため、電池等の電源は不要で、場所を問うこともありません。

iOS/Android対応、ブラウザからのアクセスも可能

Safari、Chrome等の様々なブラウザから利用が可能のため、数多くの端末が利用可能です。

担保されたセキュリティ

スタンプのパターンは全て異なる配列となるため、盗難/紛失時において、管理画面からスタンプを解除することで、被害を最大限に減らすことができます。
※PlusZone Stampのみ

デザインは自由にカスタマイズ可能

様々なシーン、ユーザーのニーズに合わせたデザインに変更することができます。
※PlusZone Stamp Paper、Card、Posterのみ

ご利用シーン

ポイントカード

店頭に設置されたQRコードを読み取り、専用アプリをインストールしユーザー登録を行います。
端末に対して押印することで、ポイントの加算ができます。
既定のポイント達成でクーポン発行から、スタンプ押印でのクーポン消込まで可能です。
また、システム側でのユーザーのポイント積み立て情報も管理できます。

ポイントカードサービスの図

スタンプラリー

イベントブースや観光地での各地点に設置された電子スタンプでスタンプを押印します。
スタンプラリーを達成することで、記念品の獲得や抽選に応募することができます。
システム管理者側でスタンプラリーの参加者情報を取得することもできます。

スタンプラリーサービスの図

イベント参加チケット

イベント会場の端末にPlusZone/Cardをタッチするだけで入場管理が可能です。
イベント前にはカードを利用することで、限定サイトにアクセスして最新情報などのコンテンツを得ることができます。
また、コンテンツやカードデザインなど、お客様に合わせた自由なカスタマイズが可能です。

イベント参加チケットサービスの図

アプリケーションご提供方法

SDKを活用した組み込み開発

弊社にて、SDKを開発対象のアプリケーションに組み込んで開発を行います。
SDKを組み込んで開発を行うことで、新規/既存のアプリケーションにて、サービスのご提供が可能になります。

※PlusZone/Stampに限りますが
 別途、SDKのご提供(無償)や、弊社開発済みの標準アプリケーションのご提供等もございます。
 

お問い合わせ

詳細はお問い合わせ下さい

デジタルソリューション事業本部
エンタープライズソリューション事業部
金融第三ソリューション部

お問い合わせ [new window]

ここからページ共通メニューです。
ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る