ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. CSR(企業の社会的責任)
  3. 地球とのつながり(環境経営)
  4. 環境マネジメント
ここから本文です。

環境マネジメント

環境方針

環境における理念と行動指針を環境方針として制定し、従業員に周知・徹底しています。

基本理念

NECネッツエスアイグループは、情報化社会のシステムインテグレーターとして、従業員等が「地球にやさしい事業活動」に取り組み、環境と調和する企業を目指し豊かな社会の実現に貢献します。

行動指針

NECネッツエスアイグループは、環境との調和を経営の重要課題の一つとして、社員一人ひとりが、以下の環境保全活動を推進します。

  1. 事業活動、製品およびサービスの全領域において、環境に影響を与えていることを認識したうえで、技術的・経済的に可能な限り環境の向上に努める。
  2. 環境汚染を未然に防止するとともに、継続的な改善をはかる。
  3. 環境関連法令、協定およびその他要求事項の遵守、環境に影響を与えるおそれのある活動、製品およびサービスを管理する。
  4. 環境方針に基づく管理活動を展開するにあたり、年度目的・目標を定め、活動、製品およびサービスの各段階で省資源・省エネルギーの推進、廃棄物の削減、生物多様性の保全などを推進する。かつ、その施策を環境マネジメントプログラムの中で実行し、改善をはかる。
  5. 環境方針を文書化し、従業員等へ周知するとともに、環境マネジメントシステムにより実施し維持する。
  6. 環境方針は、広く公開するとともに、地域社会に貢献する。

制定 1996年 3月 1日
改定 2014年 5月 7日

NECネッツエスアイ株式会社
代表取締役執行役員社長
和田 雅夫

環境マネジメントシステム

ISO14001認証状況

NECネッツエスアイは、環境マネジメントシステム「ISO14001」を1999年12月に認証取得しています。更新審査および拡大審査を受審し、2014年12月にはNECネッツエスアイグループとして認証を取得。グループ全体で環境活動の取り組みを強化しています。

ISO14001:2004 (環境マネジメントシステム)

登録証番号 JQA-EM0640
有効期限 2017年12月16日
初回登録日 1999年12月17日
登録更新日 2014年12月17日 (改訂日:2016年12月2日)
審査機関 一般財団法人日本品質保証機構(JQA)
登録証 登録証(全1ページ)および付属書(全5ページ)和文/英文

ISO14001登録証(和文)

ISO14001登録証(和文)

ISO14001登録証(英文)

ISO14001登録証(英文)

環境マネジメントシステム運営体制

NECネッツエスアイは、環境管理を経営の最重要課題の一つとして、環境管理推進のための仕組みおよび体制を強化しています。具体的には、中央環境管理委員会(委員長:環境担当役員)において、全社の環境戦略・方針を審議、決定し、重点課題に対するフォローアップを行っています。また、下部機関としてCSRコミュニケーション部長(環境マネジメントシステム管理責任者)を議長として環境推進者会議を毎月開催し、環境管理活動を推進しています。

ここからページ共通メニューです。
ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る