ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 企業情報
  3. 会社概要
  4. 社長ごあいさつ
ここから本文です。

社長ごあいさつ

代表取締役執行役員社長 牛島 祐之

          
          

NECネッツエスアイグループは、より快適で便利なコミュニケーションが行われる豊かな社会の実現に取り組みます

          

このたび、代表取締役執行役員社長に就任いたしました牛島 祐之(うしじま ゆうし)でございます。NECネッツエスアイグループの更なる発展に全力を尽くしてまいりますので、何卒よろしくお願いいたします。

NECネッツエスアイは、1953年に通信インフラの設置工事を行う会社として設立され、国内・海外における通信インフラの構築、保守に携わるとともに、企業内ネットワークの構築、運用・保守やアウトソーシング・サービス等、コミュニケーション技術の発展や社会課題の変化に合わせて事業領域を拡大してきました。そして、現在はコミュニケーション・システムインテグレーターとして、企業、通信事業者、官公庁や社会インフラ事業者といった様々なお客様に対し、幅広い情報通信システムをSIから施工・サービスまで一貫して提供しています。最近では、2007年にICT(情報通信技術)とオフィスの空間設計とを融合することでコミュニケーションを活性化し、創造性を高める新たな働き方を提唱し、自社で実践するとともに、社内制度等のマネジメント手法のコンサルティングまで含めたソリューションとしてお客様にご提案する等、常に新しいコミュニケーションのあり方をデザインし続けています。 

当社が60年を超える歴史の中で培ってきたことは、通信事業者や公的機関の高度なICTインフラ構築で磨きをかけた確かな「ICT技術力」と、通信インフラ建設や電気・空調設備、ビルファシリティ設備までカバーできる総合的な「施工力」、そして、ネットワークの運用監視・保守サービス等を行うオペレーションセンターや機器の調達・保管から評価、修理、配送といった一連のサプライチェーンを担う総合テクニカルセンター等の多様な「サポート・サービス基盤」であり、これらの強みを総合的に提供できることが当社の特長です。

いま、あらゆるものがネットワークに繋がり情報をやり取りするIoT(Internet of Things)の時代へと進化しています。また、多様な人材の活用推進や、ワーク・ライフ・バランスとともに生産性を高める働き方改革が求められております。当社グループは、今後もこのような時代のニーズを先取りし、社会の要請に応えるべく、従来の強みをさらに強化・発展させ、お客様の期待を超える価値を生み出し、提供し続けてまいります。

当社グループは、創立100年、さらに未来に向けて継続的な発展を遂げるために、私たちの価値観やDNA、目指す姿・企業像を社内で議論し、2017年1月にNECネッツエスアイグループ宣言を制定いたしました。私たちは、この精神に基づき、より快適で便利なコミュニケーションが行われる豊かな社会の実現に取り組み、さまざまな社会課題の解決を通じ世界と社会の持続的な発展に貢献してまいります。

NECネッツエスアイグループに、より一層のご期待とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

NECネッツエスアイ株式会社
代表取締役執行役員社長

代表取締役執行役員社長 牛島 祐之

ここからページ共通メニューです。
ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る