ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. ASPIC IoT・クラウドアワード2017 委員長特別賞を受賞
ここから本文です。

NECネッツエスアイ、ASPIC IoT・クラウドアワード2017 委員長特別賞を受賞

2017年11月10日
NECネッツエスアイ株式会社

NECネッツエスアイ株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役執行役員社長:牛島祐之、東証:1973 NESIC、以下 NECネッツエスアイ)は、特定非営利活動法人ASP・SaaS・IoT クラウド コンソーシアム(事務局:東京都品川区、会長:河合輝欣)の主催する「ASPIC IoT・クラウドアワード2017」(注1)で委員長特別賞を受賞しました。
同賞は、日本国内の優秀かつ社会に有益なクラウド・IoTサービスを表彰し事業者やユーザー企業の事業拡大を支援することで、IoT・クラウドサービスが社会の情報基盤としてさらに発展・確立することを目指すものです。

今回、受賞対象となった当社のサービスは「IoT基盤サービス」です。
IoTを活用したサービスの実現には、タブレットやセンサー、IoT-GW(ゲートウェイ)など多種多様な「デバイス」から生成されたデータが、3G/LTEやLPWA(Low Power Wide Area)などの「コネクティビティ」を経由し「クラウド」でデータ収集、分析、見える化を行う必要がありますが、当社が様々なお客様のニーズにお応えするべく、IoTに不可欠な「デバイス」「コネクティビティ」「クラウド」のサービス・製品をトータルに揃え、ワンストップでスピーディーに、かつ低コストで提供していることが評価されました。

■NECネッツエスアイの主なIoT関連サービス/製品

デバイス: LTE通信モジュール内蔵ルータuM300L(NECマグナスコミュニケーションズ社製、注2
コネクティビティ: 法人向けモバイル回線サービス ネッツワイヤレス(注3
クラウド: IoTプラットフォームサービス on Azure(注4
その他: IoTラボ(IoT導入で求められるPoC・トライアルや新規サービス開発を行う環境・機器を提供、注5

NECネッツエスアイは、今後もIoT基盤サービスを軸としたIoT関連事業を強化し、100億円(2019年3月期)の売上を目指してまいります。

以上

注1:「ASPIC IoT・クラウドアワード2017」の詳細はこちらをご覧ください。
http://aspicjapan.org/event/award/index.html

注2:LTE通信モジュール内蔵ルータuM300L 詳細(2017年5月10日 NECマグナスコミュニケーションズ プレスリリース)
https://www.necmagnus.com/news/s8h28b00000015vk-att/20170510.pdf

注3:ネッツワイヤレス 詳細
http://www.nesic.co.jp/solution/mvno/netswireless.html

注4:IoTプラットフォームサービス on Azure 詳細(2017年1月26日 当社プレスリリース)
http://www.nesic.co.jp/news/2017/20170126.html

注5:IoTラボ 詳細
http://www.nesic.co.jp/solution/mvno/efforts.html#Col4

※記載されている会社名、サービス名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

本件に関するお客様からの問い合わせ先

キャリア・パブリックソリューション事業本部 IoTビジネス推進室
TEL:(03)6699-7668
E-mail:iot_reception@dm.nesic.com

明日のコミュニケーションをデザインする

NECネッツエスアイは、
お客様の目線に立ったこれからのコミュニケーションをデザインすることで、
お客様の価値向上に取り組んでまいります。

ここからページ共通メニューです。
ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る