Breadcrumb navigation

災害対策ソリューションご紹介

動画

クリックで再生します。(動画:74MB)

ソリューション概要

災害対策ソリューションご紹介ビデオでは、災害対策室において初動から情報収集、意思決定までを迅速に行うための災害対策ソリューションシステムをご紹介しています。
・ビデオウォールシステムは、タブレットによる簡単操作で、大画面ディスプレイに複数の映像を自由自在に配置、マルチ表示するシステムです。状況把握から意思決定に至るスピードを向上させることに貢献します。
・タイムライントレーサーは、災害に関わる情報を網羅的に収集し、時系列を揃えて静止画で自動記録するシステムです。災害対策初期の混乱期に意思決定を支援し、災害対策収束期には振り返りを支援することができます。
・屋外型可搬カメラシステムは、防水・防塵設計のネットワークカメラ、通信機器で、現場の映像をリモートで確認・録画できるシステムです。ピンポイントで状況を確認したい場合に役立ちます。

・気象情報:気象庁ウェブサイト( http://www.jma.go.jp/jma/index.html )より「高解像度降水ナウキャスト」「土砂災害警戒判定メッシュ情報の解説」を加工して作成

・災害写真:一般財団法人消防防災科学センターウェブサイト( http://www.isad.or.jp/cgi-bin/hp/index.cgi )の災害写真データベースより

※記載されている会社名、サービス名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

お問い合わせ

ネットワークインフラ事業本部
社会公共ソリューション事業部
TEL:044-455-8683