ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. NECネッツエスアイ、LAN配線/電源工事が不要なモバイルソーラーカメラソリューションのサービスを開始
ここから本文です。

NECネッツエスアイ、LAN配線/電源工事が不要なモバイルソーラーカメラソリューションのサービスを開始
~河川や山間部など様々な監視ニーズに対応~

2019年3月27日
NECネッツエスアイ株式会社

NECネッツエスアイ株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役執行役員社長:牛島祐之、東証1973 NESIC、以下 NECネッツエスアイ)は、株式会社Cho&Company(本社:東京都港区、代表取締役:趙泰勇、注1)と共同でソーラーパネルとバッテリーによる独立電源、4G(LTE)/3G通信モジュールを搭載したモバイルソーラーカメラソリューションを開発し、4月1日からサービスを開始します。

このたび発売を開始するソリューションは、監視用カメラにソーラーパネルとバッテリーを一体型で搭載し、満充電なら日照がなくても約3日間継続利用が可能で、MVNOをはじめとした様々な4G(LTE)/3Gのモバイル回線が利用できるモバイル監視カメラソリューションです。LAN配線や電源が確保できず、従来では設置が困難であった河川や山間部への導入など、お客様の多種多様な監視ニーズに柔軟に対応します。
また、監視映像は本体SDカードに約10日分を録画し(注2)、クラウド経由でPCやスマートフォン/タブレットなど様々なデバイスで閲覧可能です。
NECネッツエスアイは、本ソリューション導入に際し、設置から保守サポートまでワンストップサービスを提供します。また、お客様のニーズに合わせて、当社のモバイル回線サービス「ネッツワイヤレス(注3)」と組み合わせたご提案も行ってまいります。

NECネッツエスアイは、災害・危険監視、盗難防止、建築現場や屋外イベント会場等の監視ニーズなどを中心に、公共インフラ、スポーツ/レジャー、建設/イベントなどの事業者への拡販を図り、3年累計でモバイルソーラーカメラ3,000台の販売、本ソリューション売上約25億円を目指します。

モバイルソーラーカメラの外観

モバイルソーラーカメラの外観

サービス提供イメージ

サービス提供イメージ

(1)ソーラーパネル/独立電源を搭載
監視用カメラにソーラーパネルとバッテリーを一体型で搭載し、満充電で日照がなくても約3日間継続利用が可能です。さらに、オプションパネルを追加すれば、積雪がある場所や日照時間が短いところでも利用可能です。

(2)4G(LTE)/3G通信モジュールおよび録画機能を内蔵
4G(LTE)/3G通信モジュールおよび録画機能を内蔵しており、通信機器やレコーダの手配・工事等が不要となり、容易にサービスを利用開始することが可能です。回線は、お客様がお持ちの回線を活用することや、当社の高信頼のモバイル回線サービス「ネッツワイヤレス」を組み合わせてご提供することも可能です。なお、録画した監視映像は本体SDカードに約10日分を録画し、クラウド経由でPCやスマートフォン/タブレットなど様々なデバイスで閲覧可能です。

(3)LAN配線/電源工事不要
(1)、(2)の機能により、LAN配線/電源工事が不要のため、電源確保が難しい場所への設置が可能です。一体型でなく、個別に監視用カメ
ラとソーラーパネルを組み合わせて設置するものと比べると、設置が簡単です。

提供価格

■モバイルソーラーカメラ 本体標準価格:880,000円(税別)
※セットアップ・配送費を含み、設置費用等は含まず。
■クラウドサービス利用料:1,800円/月~(税別)
※契約は1年単位、サポート料含む。
※モバイル回線利用料は別途。

以上

注1:株式会社CHO&Companyについて
   http://www.cho-co.jp/
注2:SDカード32GB(標準添付)、画質VGA相当の場合です。
   映像の保存日数は、SDカードの容量や解像度の設定により変動します。
   なお、オプションでSDカード交換(容量)も可能です。
注3:ネッツワイヤレスについて
   IoT/M2Mに対応した、法人向けモバイルネットワークサービス
   https://www.nesic.co.jp/solution/mvno/netswireless.html/
※ モバイルソーラーカメラソリューションで提供するモバイルソーラーカメラは、特許出願中です。
※ 記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

「モバイルソーラーカメラソリューション」に関する情報

モバイルソーラーカメラソリューション

SDGs(持続可能な開発目標)への貢献

SDGsとは、「誰一人取り残さない」持続可能で多様性と包摂性のある社会の実現のため、国連で採択された2030年を年限とした17の国際目標です。
NECネッツエスアイグループでは、「コミュニケーションの創出による価値提供」を通じて、世界中の人々が安心・安全で豊かに暮らせる社会の実現をめざし、SDGsの目標達成に貢献してまいります。

本件の貢献項目

9 産業と技術革新の基盤をつくろう

7 エネルギーをみんなに そしてクリーンに

10 住み続けられるまちづくりを

関連URL

NECネッツエスアイ SDGsへの取組み

国際連合広報センター [new window]

本件に関するお客様からの問い合わせ先

テクニカルサービス事業本部テクニカルサービス販売推進本部
電話:(03)6699-7191
E-Mail:tssol@ml.nesic.com

明日のコミュニケーションをデザインする

NECネッツエスアイは、 お客様の目線に立ったこれからのコミュニケーションをデザインすることで、 お客様の価値向上に取り組んでまいります。

ここからページ共通メニューです。
ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る