ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. NECネッツエスアイ、RPAとAI inside 社のAI-OCRを組み合わせた業務プロセス効率化ソリューションの販売を開始
ここから本文です。

NECネッツエスアイ、RPAとAI inside 社のAI-OCRを組み合わせた業務プロセス効率化ソリューションの販売を開始
~紙文書のデータ読取と入力の自動化を実現~

2019年5月16日
NECネッツエスアイ株式会社

NECネッツエスアイ株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役執行役員社長:牛島祐之、東証1973 NESIC、以下 NECネッツエスアイ)は、RPA(注1)とAI inside 株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:渡久地択 注2)のAI-OCR(注3)ソリューション「DX Suite(ディーエックス・スイート)」(注4)を組み合わせた業務プロセス効率化ソリューションの販売を本日から開始します。

本ソリューションは、AIを活用し手書き文字を含め、高い文字認識精度を実現した「DX Suite」で文字情報のデータ化を行い、RPAにより自動的に抽出・入力作業を実施します。手書き書類のデータ入力までを自動化することにより作業時間の短縮だけでなく、入力ミスを削減します。

NECネッツエスアイでは、働き方改革のパイオニアとしてペーパーレス化やテレワークの推進などを2007年より取り組んできました。2018年からはAIやIoTなどのデジタル技術を活用した徹底的な効率化・生産性の向上を試みております。社内では経費精算/基幹システムでの登録作業、データの抽出、資料の自動作成といった150以上の業務でRPAを導入してきました。そして今回、本ソリューションを当社調達部門の発注業務における紙文書の確認、入力作業に適用に取り組んでおり、業務プロセスを大きく見直すことで、本作業に係る時間を70%削減し大幅な業務効率化が出来る見通しです。
NECネッツエスアイは、これら働き方改革、業務プロセス改革などの経験・ノウハウと、本ソリューションを組合せ、お客様の業務プロセスの変革に寄与するサービスも提供します。
NECネッツエスアイは、本ソリューションを含めた業務プロセスの自動化ソリューションを推進し、2022年までにRPA関係の累計売上10億円を目指します。

今後、クラウドとAPI連携を可能とするiPaaS(注5)サービス Workato(ワーカート 注6)との組み合わせにより、共有ストレージ、CRM・SFA(注7)などのクラウドサービスを対象に様々な業務プロセスの変革に向けたサービスを展開していきます。

特長

高精度な文字認識機能

AIのディープラーニング機能で、利用するたびにデジタルデータを学習し、より高い認識精度で文字の読み取りが可能。

文字認識イメージ

使いやすいユーザーインターフェース

読み取りたい箇所をマウスで範囲設定するだけで簡単に指定が可能。
一度範囲指定をすれば、解像度や傾きの補正、文字以外の除去など、AIで自動処理を実施。

業務や要望に合わせ最適なRPAの提供

豊富な社内実績を持つ当社が、複数製品からお客様の業務や要望に合わせたRPAを提供。
オプションで業務分析、業務課題の見える化、RPAの利活用を支援します。

適用例

■勤怠管理・勤務報告
■作業日報・作業者名簿
■会員登録・申込受付
その他、様々なシーンでご活用いただく事が可能です。

価格情報

■トライアル導入 : 25万円~(税抜)
 1ヶ月間トライアルとしてご利用可能です。
 正式契約時には初期費用、運用費用が発生します。

以上

注1:RPA(Robotic Process Automation)
   ロボットによる業務の自動化
注2:AI inside 株式会社について
注3:OCR(Optical Character Reader / Optical Character Recognition)
   手書きや印刷された文字を、光学的に読み取る機能、装置
注4:DX Suiteについて
注5:iPaaS(integration Platform as a Serivice)
   従来ソフトウェア(アダプター、ミドルウェア、インタフェース・プログラム等)で
   実現していたアプリケーション間の連携機能を、クラウドで実現するサービスです。
   アプリケーション、プロセス、サービス、データの統合と、それに関連するガバナンスをクラウド内で
   実施することを可能にします。
注6:Workatoについて
注7:SFA(Sales Force Automation)
   営業支援システム

※ 記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

「業務プロセス効率化ソリューション」に関する情報

AI-OCR/RPA連携サービス

SDGs(持続可能な開発目標)への貢献

SDGsとは、「誰一人取り残さない」持続可能で多様性と包摂性のある社会の実現のため、国連で採択された2030年を年限とした17の国際目標です。
NECネッツエスアイグループでは、「コミュニケーションの創出による価値提供」を通じて、世界中の人々が安心・安全で豊かに暮らせる社会の実現をめざし、SDGsの目標達成に貢献してまいります。

本件の貢献項目

8 働きがいも経済成長も

8 働きがいも経済成長も

9 産業と技術革新の基盤をつくろう

9 産業と技術革新の基盤をつくろう

17 パートナーシップで目標を達成しよう

17 パートナーシップで目標を達成しよう

関連URL

NECネッツエスアイ SDGsへの取組み

国際連合広報センター [new window]

本件に関するお客様からの問い合わせ先

デジタルソリューション事業本部
デジタルソリューション販売推進本部
電話:(03)6699-7503
E-Mail:sales-rpa@ml.nesic.com

明日のコミュニケーションをデザインする

NECネッツエスアイは、 お客様の目線に立ったこれからのコミュニケーションをデザインすることで、 お客様の価値向上に取り組んでまいります。

ここからページ共通メニューです。
ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る