ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. NECネッツエスアイ、米国シリコンバレーのPlug and Playとパートナーシップ契約を締結
ここから本文です。

NECネッツエスアイ、米国シリコンバレーのPlug and Playとパートナーシップ契約を締結
~シリコンバレーと日本を結びオープンイノベーションを加速~

2019年6月26日
NECネッツエスアイ株式会社

NECネッツエスアイ株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役執行役員社長:牛島祐之、東証1973 NESIC、以下 NECネッツエスアイ)は、米国シリコンバレーのPlug and Play Tech Center(本社:米国カリフォルニア州、創業者兼CEO:Saeed Amidi、以下 PnP 注1)とパートナーシップ契約を締結し、先端ソリューション/サービスの発掘にむけた活動を2019年7月から開始します。

NECネッツエスアイは、デジタル技術の進化や5Gに代表されるネットワーク技術の高速/高度化など、大きな変革に対応するため、国内外の最先端技術の活用を加速してきました。先進企業との協業推進、デジタル関連事業の立上げ、革新的なサービスの投入などに取り組んでいます。特にスタートアップ企業との事業共創に注力しており、CVCファンドの設立(注2)や米国のベンチャーファンドへの出資(注3)などを実施してきました。今回PnPとパートナーシップ契約を締結することで、スタートアップとの事業共創を更に強化し、自社の枠を越えた新事業の創出とイノベーションの推進を目指します。

 PnPは、米国シリコンバレーを本拠地とし、革新的な技術やアイデアを持つスタートアップを大手企業とともに支援していく、世界トップレベルのグローバル・ベンチャーキャピタル/アクセラレーター(注4)です。スタートアップやベンチャーへの投資や事業成長のサポート、大企業とのマッチングを行っています。全世界20以上の地域にオフィスを構え、年間を通して、米国本社では500 社以上、グローバルでは1,100社以上のスタートアップを支援しています。

NECネッツエスアイは、今回のパートナーシップ契約締結にあわせ、米国の駐在員の増員と米国PnP本社2階フロアに自社のブースを新設しました。自社のブースに空間接続ソリューションSmoothSpace2(注5)を設置し、日本のNECネッツエスアイと米国のPnPを等身大でつなぐことで、あたかも同じオフィスのような環境となり、効率よくコミュニケーションを取ることが出来ます。米国のスタートアップと直接つながる空間を自社内に設けることで、双方が刺激し合い、共創と新しいイノベーションを起こす働き方を実践します。

【SmoothSpace2を使い、米国PnPからNECネッツエスアイ本社に接続】

SmoothSpace2

NECネッツエスアイは、国内外のスタートアップとの協業・共創を引き続き推進し、その成果をお客様に提供することで、社会全体のオープンイノベーションを加速させます。

以上

注1:Plug and Play Tech Center
 名称:Plug and Play, LLC
 本社:米国カリフォルニア州
 設立:2006年1月
 代表:創業者兼CEO Saeed Amidi
注2:NECネッツエスアイ、ベンチャー企業とのオープンイノベーションによる新事業創出に向けCVCファンドを設立
注3:NECネッツエスアイ、米国VCのベンチャーファンドに出資 先進技術への対応を強化、新たなサービス事業創出を加速
注4:アクセラレーター
   ベンチャーやスタートアップの成長を加速させるために支援を行う組織・企業
注5:NECネッツエスアイ、共創ワークの多地点展開をサポートする空間接続ソリューションSmoothSpace 2を発売

※ Plug and Playは、米国およびその他の国における登録商標または商標です。
※ 記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

SDGs(持続可能な開発目標)への貢献

SDGsとは、「誰一人取り残さない」持続可能で多様性と包摂性のある社会の実現のため、国連で採択された2030年を年限とした17の国際目標です。
NECネッツエスアイグループでは、「コミュニケーションの創出による価値提供」を通じて、世界中の人々が安心・安全で豊かに暮らせる社会の実現をめざし、SDGsの目標達成に貢献してまいります。

本件の貢献項目

9 産業と技術革新の基盤をつくろう

9 産業と技術革新の基盤をつくろう

17 パートナーシップで目標を達成しよう

17 パートナーシップで目標を達成しよう

関連URL

NECネッツエスアイ SDGsへの取組み

国際連合広報センター [new window]

本件に関するお客様からの問い合わせ先

ビジネスデザイン統括本部
DXビジネス推進本部
電話:(03)6699-7502

明日のコミュニケーションをデザインする

NECネッツエスアイは、 お客様の目線に立ったこれからのコミュニケーションをデザインすることで、 お客様の価値向上に取り組んでまいります。

ここからページ共通メニューです。
ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る