ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 調達活動
  3. 責任ある調達活動
  4. 調達コミュニケーション
ここから本文です。

調達コミュニケーション

お取引先との対話(国内)

NECネッツエスアイグループは、お取引先とのコミュニケーションを大切にし、永く共に信頼、発展できる関係づくりに努力します。

オンライン事業動向説明会の様子 オンライン事業動向説明会の様子

当社では、お取引先(パートナー)とのリレーション強化による事業の成長戦略を実現する仕組みとして「重点パートナー制度」を採用し、サステナブル調達を推進しています。

毎年、NECネッツエスアイグループの主要お取引先向けに「事業動向説明会」を開催し、当社におけるコンプライアンスをベースとした事業運営へのご協力をお願いしています。

2020年度は新型コロナウィルス感染症の影響により、Web会議システム「Zoom」を活用したオンライン事業動向説明会を行いました。

「Zoom」についての詳細はこちら

重点パートナー制度

当社は、お取引先と事業戦略の共有等を通じ、相互に生産能力の向上を図るとともに、市場競争力を強化することを目的とした「重点パートナー制度」の仕組みを構築しています。
品質・技術力・安定供給・健全性などの項目についてお取引先の1年間の取り組みを評価し、その結果をお取引先へフィードバックしながら、今後の取り組みについて討議しています。
また、評価結果が継続的に高く、成長および改善が顕著なお取引先には、表彰並びに感謝状の贈呈を行っています。

労務系主要お取引先においては、「重点パートナー協議会(隔月開催)」を通じて、安全品質・情報セキュリティ・サステナビリティ等の取り組みレベルの向上を図っています。

「重点パートナー商材マッチングフェア」開催

オンライン商材マッチングフェアの様子 オンライン商材
マッチングフェアの様子

お取引先との新たな協業構築支援を目的とした「重点パートナー商材マッチングフェア」をオンラインにて開催しました。
個別面談および情報交換会を通じ、お取引先の得意領域と当社のニーズの交流を図りました。(2021/3/17開催)

点検、調査 実施状況

品質・環境・情報セキュリティ・労働安全の事故防止に向けた取り組み等について、お取引先に対する点検、調査を定期的に実施し、各社の取り組みの改善につなげています。

2020年度実績

点検・調査名 実施状況
品質監査 83社
情報セキュリティ 書類点検 53社
訪問点検  3社

サステナブル調達の推進

当社では、サステナブル調達活動の促進を目的として、お取引先の取り組み状況を確認するためのアンケートを継続的に実施しています。
また、2020年度は「サプライチェーンにおける責任ある企業行動ガイドライン」を策定し、新たに取引を始めたお取引先および継続取引先より「サプライチェーンにおける責任ある企業行動に関する宣言書」を取得する取り組みを行っています。

取引先区分 宣言書取得社数
新規取引先 41社
継続取引先 699社

通報受付窓口の設置

当社および当社グループでは、お取引先様からの「コンプライアンス相談・申告窓口(コンプライアンス・ホットライン)」を開設しています。

お取引先との対話(海外)

海外のお取引先へ当社の調達方針をご理解いただくため、2017年5月に「Supply-Chain CSR Guidelines <For Suppliers>」を発行しました。

また、英文契約書およびP/O(海外注文書)の約款へ「Sustainability」に関する内容を盛り込むとともに、継続取引を行うサプライヤーより環境管理・安全衛生・人権に関する宣言書(HES)を取得するなど、海外取引におけるサステナブル調達に取り組んでいます。

調達コンプライアンスの強化

当社では、継続的な調達コンプライアンス意識の定着を目的とし、様々な取り組みを行っています。

調達担当者に対して、NECグループの研修プログラムによる調達知識研修や通信教育の受講ならびに調達業務に関する法規制およびサステナブル調達についての社内教育を定期的に実施し、スキルアップを図っています。

また、全社コンプライアンス教育として、全従業員に対し e‐ラーニングによる「派遣法」・「下請法」の必須教育、派遣先事業主・責任者向けの研修会を実施し適正な業務遂行を維持できるよう努めています。
関係会社5社に対しても、同様の教育を展開するとともに、調達コンプライアンスの同質管理をねらいとしたモニタリングを実施し、NECネッツエスアイグループガバナンスの強化に取り組んでいます。

ここからページ共通メニューです。
ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る