2015年8月

第56次隊 藤澤氏からの現地レポート

Report:Tomoyuki Fujisawa

場所:昭和基地

第56次隊の藤澤 友之氏が、昭和基地から現地の様子をレポートしてくれました。

藤澤氏レポート

♦ 半年点検

大型アンテナの半年点検を実施しました。
点検内容はオイル交換が無かったりと昨年12月に実施した半年点検よりも少なくなっていますが、 人数が少なく気温がかなり低いので大変でした。
昭和基地の大型アンテナはレドームというゴムのような素材でできたもので囲われていて、 夏場は日射で外より温度が高くなりますが、冬場は外気温とほぼ同じくらいの気温になります。 今回の点検では最低気温は-30℃近くまで下がりました。


大型アンテナレドーム。

大型アンテナ。アンテナ半径は11m。

モーターの整備をしている様子。

♦ 南極大陸上陸

8月30日に向岩GPS回収作業に参加しました。
向岩は南極大陸の沿岸部にある小さな露岩で、昭和基地のある東オングル島から雪上車を使って海氷上を30分程移動すると到着します。
今回は休日日課の作業ということで少し多めの人数が参加し、作業後に周囲を散策するといった遠足のような部分もありました。
昭和基地に来て8か月ついに南極大陸に上陸することができました。


向岩から海を望む。手前の岩場は南極大陸です。

移動に利用した雪上車。