ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. CSR(企業の社会的責任)
  3. 環境への取り組み
  4. 環境マネジメント
ここから本文です。

環境マネジメント

English

環境方針

NECネッツエスアイグループは、事業活動全般で環境負荷低減や気候変動による影響低減に努め、「コミュニケーションで創る包括的で持続可能な社会」の実現に貢献します。

  1. ICTソリューション・サービスの提供においては、ライフサイクルの各段階で環境に影響を与えていることを認識し、環境負荷低減に向け、省資源、省エネルギーの推進、廃棄物などによる環境汚染の予防に努めます。
  2. 環境関連法令、協定およびステークホルダーとの合意事項を順守し、環境に影響を与えるおそれのある活動、ICTソリューション・サービスを管理します。
  3. 環境関連の各取り組みをステークホルダーに幅広く開示します。
  4. 従業員一人ひとりの環境意識を高め、気候変動対応や生物多様性保全をはじめとする環境保護に貢献します。
  5. 環境負荷低減を進めるために、目標を定めて活動を展開し、環境マネジメントシステムの継続的改善や、環境パフォーマンスの向上に努めます。

制定 1996年 3月 1日
改定 2020年 6月 5日

NECネッツエスアイ株式会社
代表取締役執行役員社長

環境マネジメントシステム

ISO14001認証状況

当社は、環境マネジメントシステム「ISO14001」を1999年12月に認証取得しています。更新審査および拡大審査を受審し、2014年12月には当社グループとして認証を取得。グループ全体で環境活動の取り組みを強化しています。

ISO14001:2015(環境マネジメントシステム)

登録証番号 JQA-EM0640
有効期限 2020年12月16日
初回登録日 1999年12月17日
登録更新日 2017年12月17日
審査機関 一般財団法人日本品質保証機構(JQA)
登録証 登録証(全1ページ)および付属書(全6ページ)和文/英文

ISO14001登録証(和文)

ISO14001登録証(和文)

ISO14001登録証(英文)

ISO14001登録証(英文)

環境マネジメントシステム運営体制

当社は、環境管理を経営の最重要課題の一つとして、環境管理推進のための仕組みおよび体制を強化しています。具体的には、中央環境管理委員会(委員長:環境担当役員)において、全社の環境戦略・方針を審議、決定し、重点課題に対するフォローアップを行っています。また、下部機関としてCSRコミュニケーション部長(環境マネジメントシステム管理責任者)を議長として環境推進者会議を毎月開催し、環境管理活動を推進しています。

ここからページ共通メニューです。
ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る