2014年3月18日

第54次隊 田仲氏帰国

reported by Miki Kamahori
(NECネッツエスアイ)

場所:成田空港

元気な姿で帰国した田仲氏

2014年3月18日午後、約1年半の南極での任務を終えた第54次隊田仲宏至氏が、無事帰国を果たしました。

南極滞在中は、前任の53次隊吉岡氏から任務をバトンタッチされて以来、メインとなる多目的衛星データ受信システムの運用・保守点検業務以外にも、 他部門隊員の支援や野外活動支援、そして昭和基地と国内の小学校等をテレビ会議システムで結んで行う南極教室の制作スタッフなど、 数々の活動をこなしていくうちに、あっという間に帰国の時を迎えた、とのことでした。

田仲氏は現在、当社での従来の業務に復帰する一方で、南極での業務に関する報告資料の作成や、 子どもたちへ向けた出張授業「南極くらぶ」の講師としての準備などに精力的に取り組んでいます。 田仲氏は、「人前で話すのは苦手ですが」と謙遜しながらも、南極の様子やそこでの貴重な経験を広く伝えていくことに意欲を見せていました。

田仲さん、本当にお疲れさまでした。
(「越冬隊の今」東京編集チーム)