ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. セキュリティ
  4. 産業セキュリティ運用サービス for トレンドマイクロ EdgeFire/EdgeIPS
ここから本文です。

産業セキュリティ運用サービス for トレンドマイクロ EdgeFire/EdgeIPS

工場ネットワークのセキュリティ運用を強力にサポート
※EdgeFire、EdgeIPSはトレンドマイクロ株式会社の製品です。

概要

産業セキュリティ運用サービス for トレンドマイクロ EdgeFire/EdgeIPS は、お客様の代わりに工場ネットワークを24時間365日セキュリティ監視・運用することで、お客様のセキュリティ運用を強力にご支援します。
当社SOCは20年以上(累計350社以上)のサービス提供実績があり、様々な業種業態のお客様に迅速な検知と対策を提供しています。
NECネッツエスアイの産業セキュリティ運用サービス for トレンドマイクロ EdgeFire/EdgeIPS は、お客様の工場ネットワークへのセキュリティ製品導入後のセキュリティ運用の課題解決に寄与します。

サービス提供内容

産業セキュリティ運用サービス for トレンドマイクロ EdgeFire/EdgeIPS は、EdgeFire/EdgeIPSのログを、当社のSIEMに取りこみ相関分析を実施。
24時間365日体制でセキュリティアナリストがリアルタイムで脅威の解析を行います。
対策立案、通信遮断対応などをトータルでサポートすることにより、お客様の工場ネットワークをサイバー攻撃から守るとともに、お客様のセキュリティ運用負担を軽減します。

●監視・解析・リスク判断
当社独自の脅威インテリジェンスを併用し、セキュリティアナリストがお客様の工場ネットワークを監視します。
検出された脅威を速やかに解析し、リスクレベルを判断します。UTM(統合脅威管理)機器やエンドポイントセキュリティなど
ほかのセキュリティ製品も監視対象としている場合、より総合的な脅威の監視を実現可能です。

●解析報告・推奨対策提示・緊急隔離対応
解析した結果に基づき、発生したインシデントの対策に必要な推奨手順をお客様にご案内します。
また、ネットワークから隔離が必要と判断した場合は、当社セキュリティアナリストがリモートにて緊急隔離対応を実行します。

●24時間365日の緊急時対応
当社のセキュリティアナリストが、お客様に代わりFirewallなどのセキュリティ製品に対し、ブラックリスト登録等により遮断設定を実施可能です。

●月次レポート
月次レポートを作成し、お客様へご報告を行います。

●セキュリティ専門の運用部隊が不要
セキリュティ運用には高いスキルと経験が必要ですが、セキリュティ運用サービスでは
セキュリティ専門の運用部隊が対応するので新しい攻撃への対処や攻撃 / 誤報の判断など的確な対応が可能です。

利用イメージ

利用イメージ

サービスメニュー

セキュリティアナリストによる監視・解析サービスをご提供します。
基本サービスをベースとし、ご要望に応じてオプションサービスを選択可能です。

サービスメニューイメージ

※EdgeFire、EdgeIPSはトレンドマイクロ株式会社の登録商標です。
※記載されている会社名、サービス名、商品名などは、各社の商標または登録商標です。

お問い合わせ

デジタルソリューション事業本部
オフィスソリューション事業部
マネージドセキュリティサービス部

お問い合わせ [new window]

ここからページ共通メニューです。
ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る